キャンピングカーを買って旅行の仕方は変わったか

損得を考えない旅行

キャンピングカーを買う前の理想

 キャンピングカー乗りになる前に想像していた旅行は、大体の目的地を決めてだらだらと走り、道草ばかりを食ってなかなか目的地に到着しないような旅行でした。これはキャンピングカーでしか出来ない旅行だと思っていました。こんな旅行ができれば最高だなと今でも思います。実際にやっている方もいますしね。

現在のキャンピングカー旅行は?

 今、理想の旅行ができているかと言うと、できてません。目的地までできるだけ急いで移動して、観光や釣りなどをして帰ってくる。キャンピングカーがないときとあまり変わってないような。夫婦でフルタイムの共働き、その上高校生の娘がいるので長旅はもちろん毎週末の旅行も無理です。その上、ゴールデンウィークのような長い休みはすごく混むので気分も乗りません。

新しい旅に連れて行ってくれるキャンピングカー

キャンピングカーを買った意味はないのか

 目的地に急いで行ってなどキャンピングカーを買う前の旅行と同じことをしていてキャンピングカーを買った意味ないじゃんと思われるかもしれませんが、1番変化したところは安く旅行ができるようになったところです。食事は昼ならカップラーメンで済ませることもよくありますし、夕食も殆ど旅行先のスーパーで買物をして済ませています。宿泊費も含めて安く旅行が出来ます。それが理由で旅行が微妙に変化してきています。

まあいいやという旅行になった

 安く旅行に行けるようになったので、旅行の回数は劇的に増えました。回数が増えたのは、キャンピングカーの中にいつでも旅行に出られるように物を揃えていることも関係しています。なので旅行に行くのが特別なイベントではなくなってきました。そこで目的地を決めるにしても、あれを見たいからあそこに行こうというより、あそこに行ったことがないから行ってみように変化してきています。今までの旅行だったら寄らないような宿場町など、もう一度行って見たくなるようなところがどんどん増えてきています。またあまり観光客がいないような地域にも、美味しいお酒や食べ物があるのでちょっと贅沢で楽しませていただいてます。またこういうところは、見学できる建物も無料だったりして嬉しいんですよね。
 そんな旅行になってきてしまったので、近場ばかりうろついてはいますが、もしかしたら少しずつキャンピングカーを買う前の理想の旅行に近づいてきているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です