幅の狭い梁の上でメインクーンはどうする

 こうします。アンジュだけかもしれません。体が大きいので梁の上でくつろぐにも体がはみでてしまいます。手も足も太いです。このような状態の時に写真を撮ると「なにか文句ある?」というような顔で見返してきます。まぁ、言わせてもらえばなんか変な格好だと思います。

少しだけ角度を変えてみましょう。アンジュの抗議が更に激しくなります。でも決して姿勢は崩しません。

更に角度を変えてみましょう。アンジュも段々とやる気になってきたようで、おかしなポーズであることには変わりませんが、その姿には凛々しささえ感じます。梁の上のアンジュでした。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です