リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 混乱編

上部の端子に注目

 ありがたいコメントを頂いたので上部の端子に注目してみました。昔に使っていたテスターを引っ張り出してきて上部端子の電圧を測ってみるとテスターが反応しません。

 ここまでインバーターを繋ぎっぱなしだったので試しにインバーターを外してみると、今まで無反応だったバッテリーの端子からバチッと火花が散って、バッテリーのスイッチが入りました。

 あれれと思ってバッテリーのスイッチを入れて、表示を見ると13.0Vから13.1Vの表示になっています。充電器をつなげてみます。すると充電器のランプが緑色になりました。ここまではトラブル前と同じで正常です。次に充電器のコンセントを繋いでみると、緑のランプが定期的に赤ランプになることを繰り返します。バッテリーの表示は15Vになっています。これは明らかにトラブル前と比べると異常です。充電器を外すとバッテリーの表示は13Vくらいになります。このトラブルになるまでは充電器をつなげてもすぐにバッテリーの表示が15Vとなることはなく、少しずつ14Vに近づいていく感じでした。

インバーターを接続してみる

 充電は正常にできていないようですが、上部端子からは電気が供給されています。USB端子からも電気は供給されています。

 そこでインバーターを再度つなげてみることにしました。インバーターをつなげてインバーターのスイッチを入れると、パン!と何かが破裂するような大きな音がして変な匂いがしてきました。インバーターの入力電圧は表示されましたが、どうにも正常ではないので慌ててインバーターの電源を切りバッテリーから外しました。

 何がなんだかわからなくなってきました。インバーターも異常な状態になったようです。バッテリーも充電器をつなげたときにはトラブル前と同じ動作をしていません。

セラーとのチャット

 トラブルが起きてからセラーからチャットの返事が来ました。何点か質問されてそれに答えましたが、今の所それ以上の返事はありません。しかしバッテリーが動いたこと、充電器をつなげると異常なことをチャットで報告しました。これからどういう対処をしたらいいのかわからないので教えてほしいのですが、ダメですかね。

2 Replies to “リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 混乱編”

  1. こんにちは。
    記事から推測すると、インバーターが故障しているか配線が短絡しているようですね。それで大電流が流れてBMSが出力を遮断しているので、USBにもバッテリー上のターミナルにも出力が出ない。

    充電器を繋ぐと15Vになって赤ランプが点灯するというのは、バッテリーが満充電状態になっているからではないかと思います。15÷4=3.75(V/セル)になるので、満充電状態でBMSが充電をカットしているものと思われます。
    バッテリーの端子に何か負荷を繋いで電気を消費すると元に戻るのではないでしょうか?

    充電器も気になりますが、長くなるのでこの辺でやめておきます。

    1. Shunta様
      ありがたい助言すみません。今12Vで動くものを一生懸命考えています。これがなかなかないんですよね。インバーターがやばいですし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)