充電問題

 最近は1つ便利にすると1つ問題が増えるというようなスパイラルに陥ってしまっています。今対応しているのは充電問題です。

モバイルWifiルーターの充電

 先日書いたキャンピングカーのネット環境で紹介したfuji wifiのモバイルwifiルーターはFS030Wという機種で、バッテリーは1日12時間つけっぱなしでも十分余裕があるくらいの容量があります。スペック上では連続通信時間20時間となっています。ほぼ1日中使えるスペックですが、何処かのタイミングで充電しなければバッテリー切れとなります。

 普段の生活では、仕事から帰ってきたら モバイルwifiルーターの電源を切って充電をします。家には光回線からの無線LANがあるので、このタイミングで充電ができます。

 しかしキャンピングカーの旅行中はモバイルwifiルーターの電源を切っておける時間がありません。もし切れば私のスマホのSIMのモバイルデータ通信量がどんどん増えてしまうことになります。モバイルwifiルーターの電源を入れたまま充電をしてみましたが、バッテリーの残量は増えませんでした。

 さてどうするかと考えましたが、幸いなことにfuji wifiから送られてきたFS030Wというモバイルwifiルーターはバッテリーを抜いてUSBから給電しても使える機種だという事がわかりました。そこで買ったのが下の充電器。

USB マルチ充電器
バッテリーを充電中

 私はスマホ用のバッテリーとセットで買ったのですが、アマゾンでUSB マルチ充電器で検索すると1,000円ほどで買えるものがいくつかあります。端子をスライドで動かせるので、色々なリチウムイオンバッテリーを充電できる便利な充電器です。

 キャンピングカーでの夜はこの充電器でバッテリーを充電しながら、モバイルwifiルーターは働き続けてもらうことができるようになりました。

充電用のUSBポートが足りない

 モバイルwifiルーターの充電問題は解決しましたが、モバイルwifiルーターだけでUSBポートを2つも使ってしまうことになりました。我が家のキャンピングカーでは、サブバッテリーからインバーターを通して100Vコンセント2つ、USB2つがついている電源タップを使っていますが、USBポートが塞がってしまうため、スマホの充電が不便になります。この電源タップを増設するしかないのかなと考えています。

 それにしてもテーブルの上が充電ケーブルと充電されているものだらけになってしまうので、どこかに棚でも用意するしかないかもしれません。考えなくてはならないことばかりです。

2 Replies to “充電問題”

  1. うちもキャブコンに乗っています。USB機器の充電はベース車のシガーソケットに差すアダプターを活用しています。旅行中であれば走行中の充電だけで十分まかなえてます。2口同時に利用できますし、コンビニでも手に入ります。参考になれば。

    ご旅行の計画は残念でしたね。次の機会に是非。

    1. なべさんへ
      充電問題の解決のために4台を同時充電できる24000mAhのモバイルバッテリーをアマゾンのタイムセールで思わず買ってしまいました。これからは走行中にシガーソケットからこのモバイルバッテリーに充電することにします。
      ゴールデンウィークの旅行についてはまだショックから立ち直れずいじけてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です