闘牛を見に行ってきた

 ネットで今度はどこに出かけようかなと彷徨っていると見つけたのが闘牛でした。闘牛なんて見たこと無いってことで目的地は山古志村となりました。

道の駅 あらい

 いつものように週末に車中泊で一泊した後向かったのは道の駅あらいです。ここは海産物が安いとネットにあったので夕食を確保するために寄りました。

 買ったのはお寿司。ちょっとお高めでしたがなんとも美味しそうだったので思い切って購入しました。

 午前中から夕食用のお寿司を買えるとは冷蔵庫様様です。冷蔵庫は本当に便利です。

新潟歴史博物館

 まずは海を満喫。

 少し遊んでから博物館へ向かいました。

 写真はボケてしまいましたが、この博物館には昔の新潟の雪国の風景が実物大で再現されています。この展示はすごいです。

越後とちお温泉 おいらこの湯

 この日の入浴と車中泊はここにしました。お風呂は料金が400円でとてもいいお湯でした。道の駅で買ったお寿司で幸せな夕食を食べました。

闘牛を見に行く

 翌日向かったのは山古志村の闘牛場。闘牛を見るのは初めてなのでドキドキです。朝10時開場というので早めに行ったのですが、まだ会場整備をしている感じ。闘牛が始まるのは13時というのを見落としていました。

闘牛で戦う牛

 しばらく繋がれている牛を見学していましたが、13時まで待つのは無理そうだったので、席取りをしてキャンピングカーへ戻って、寝転んでスマホいじり。昼食を食べて再び闘牛場へ戻りました。

 闘牛は新米の牛の闘牛からベテランの牛の闘牛へとなるにつれ、迫力が増して大満足でした。

 他の地域で行われている闘牛も見に行きたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です